「Startup」カテゴリーアーカイブ

54時間でスタートアップを始めるStartup Weekendが世界同時にスタート!

今週末と来週末に週末でスタートアップを始めるための、Startup Weekendが開催される。

プランナー、デザイナー、エンジニアが集まりたった3日間でプロダクトのアイディアを練り、プロトタイプを構築します。ハッカソンと違うのは、そのプロダクトをどのように多くの人に知ってもらい、使ってもらうか?どのようにマネタイズしていくのか?といった実際にビジネスとして走らせて行くためのアイディアも考えます。

スタートアップに興味がある人にとっては、同じくスタートアップに関心かある人との貴重な出会いの場になります。また、Startup Weekendは起業家育成プログラムとしては非常に良くできており、京都会場では第1回からジャッジをお願いしているはてなの近藤社長などは、1回目のジャッジの時に初めて会った人達がクオリティの高いプロダクトを生み出しているのを見て、そのプログラムの全容を体験したいということで2回目には初日から参加してくれました。(jkondoのはてなブログ:まさに起業のプロセスを体験できるStartup Weekendの優れたフォーマット

事実、複数回参加している人のビジネスアイディアは確実にクオリティが上がっており、最初は地味なアイディアしか出せなかった人達が資金調達に成功していっています。

このStartup Weekendはスタートアップが盛んなシリコンバレーでも、非常にクレイジーなイベントだと言われており、参加者が$100ほどのお金を払って3日間苦労してプロダクトを作って最終日にジャッジにボロカスに言われるイベントは類を見ないとの事です。

ただ、スタートアップに興味があるのであれば、お金を払ってでも参加したいというモチベーションの高い人と出会えるというのは、一生の財産になります。

そして今回の全世界一斉開催する裏には、Startup Global Battleという上位イベントが控えています。世界中のStartup Weekendのイベント会場で優勝したチームにはStartup Global Battleという上位イベントへの参加権が与えられます。Startup Global Battleの優勝チーム(今回は2週なので2チーム)には、起業に役立つ以下の商品が授与されます。

  • Global Entrepreneurship Congressが開催されるリオデジャネイロへの旅費(スポンサー:Global Entrepreneurship Week)
  • Googleplexでシリコンバレーの投資家との面談(スポンサー:Startup Weekend & Google)
  • $5,000の起業PRパッケージ(スポンサー:Geben Communication)
  • $5,000のデザインサービス(スポンサー:Btrax)
  • $5,000の法務サポート(スポンサー:Cooley LLP)
  • $20,000のGoogleクラウドサービス(スポンサー:Google)

私も初めて日本から出場したチームのメンバーでしたが、世界中の面白いビジネスアイディアとバトルできるというのは非常に興奮する体験でしたし、世界中から注目を浴びます。我々のチームは残念ながらブラジルに敗退しましたが、非常に面白いアイディアだからStartup Chili(世界中の有望なスタートアップチームを支援するインキュベーションプログラム)に来る気は無いかと誘われたりしました。その時は自分で会社をやっていたので行けませんでしたが、名実共に世界中から注目を浴びるのは間違いありません。

過去のイベントでは、ローカルで優勝をして1ヶ月の間に有名投資家達から100万ドルを、その半年後には1,420万ドルの計1,520万ドルの資金調達に成功したチームなどもあります。

すべての参加者がこのような華々しい評価を受ける訳ではありませんが、酒を飲んでネットサーフィンをしてダラっと過ごしがちな週末をたった1回だけ捨ててStartup Weekendに参加してみませんか?必ず費用以上の価値があると思います。

ちなみに参加費は食費込みです。初日の夜から食事とドリンクが提供されますし、スポンサー企業からさまざまなオンラインサービス、ソフトウェアの提供があるので実質的には得をします。(だから我々運営は毎度、手弁当の貧乏旅行をしている訳ですが。。。)

今回は、全国5箇所で開催します!そして、世界中からベンチャーキャピタリストが集まります。一部を紹介すると、Startup Weekendの創業者Adam Stelle氏、中国の技術コンサルタント企業Plus Eight Star CEOのBenjamin Joffe氏(投資家でもある)、元Google日本法人社長の村上憲郎氏などが参加します。

私は、今夜からスタートする仙台会場と、今回日本で初めて学生のみにイベントを提供する京都会場のサポートに行きます。会場で見かけた方は、ぜひ声をかけて下さい。

東京会場
京都会場
仙台会場
大阪会場
福岡会場

緊急告知!学生Hackathon、優勝賞品はシリコンバレーへ無料招待

企画自体が急に決まったので、まったく告知が進んでいないので、社会人の方はTwitterなどで拡散していただけると助かります。

このイベント期間中の食事はすべて提供され、イベントで優勝することができれば、シリコンバレーへの航空券・宿泊費はすべて主催者持ちで、現地の著名人と会える機会を提供します。興味がある方はぜひ、この貴重な機会をご活用下さい。

私も当日はメンターとしてみなさんのお手伝いに行きます!学生のみなさんは会場でお会いしましょう!

===================================================================

エントリーはこちらから

☆——————————————————————————————————-☆
あなたのアイデアをカタチに!

~優勝者は、シリコンバレーに無料招待!~

スタンフォード大学ASES・Bizjapan×ShootUP共同主催

日・中・韓同時開催【TriHack Hackathon(ハッカソン)】日本側参加者募集!

☆——————————————————————————————————-☆

【Hackathonとは】
Hackathonとは、「Hack」と「Marathon」を合わせた造語で、プログラマーが集い、集中的にコーディングを行うイベントです。

【TriHackとは】
TriHackとは、スタンフォード大学の学生団体ASESと、日中韓の学生団体(Bizjapan×ShootUP:日本、ASES Zhejiang:中国、StartWave Seoul:韓国)が共同で主催するHackathonです。日・中・韓3ヶ国で同時開催されます。優秀なプログラマー同士、デザイナー同士が技術交流をしながら、31時間に亘ってWebサービスなどを開発し、最終日にはピッチコンテストを行います。有名企業のエンジニアから適宜メンタリングを受ける機会があるので、スキルアップにも最適です。
ピッチコンテスト優勝チームは、シリコンバレーに無料でご招待します!

【優勝景品:約1週間のシリコンバレーツアー(2013年2月)】
・渡航費、滞在費無料!
・スタンフォード大学主催、ベンチャーキャピタリストへのエレベータピッチコンテスト”VC3”参加権
・シリコンバレーで著名なインキュベーターであるY Combinator卒業企業の創設者によるメンタリング
・他国のTriHack優勝チームとの交流
・スタンフォード大学学生との交流

【応募締切】
締切:2012年9月7日(金)(イベント前日まで)

【応募資格】
2013年2月時点で大学生・大学院生の方

【募集テーマ】
9月1日のチームマッチングイベントの際に発表されます(詳細は下記をご覧ください)。

【応募方法】
■エントリーはこちらから
※応募者多数の場合、こちらの応募フォームの書類を基に【TriHack】参加者を決定します。

【参加費】
1000円

【募集人数】
50名程度

【イベント概要】
◇チームマッチングイベント
2012年9月1日15:00~21:30(参加自由)

◇Hackathon
2012年9月8日10:00~9日18:00(参加必須)

【詳細日程】
◇チームマッチングイベント (9月1日)

【日時】2012年9月1日(土)15:30~21:30
【受付開始】15:00~
【会場】東京大学追分インターナショナルハウス・6階セミナールーム
(住所)東京都文京区向丘1丁目12-8
(アクセス)東京メトロ南北線「東大前駅」から徒歩約4分(マップはこちら)
【内容】
・Hackathonのテーマ発表
・チームビルディング
・ワークショップ、等
【費用】無料

◇Hackathon当日(9月8日、9日)

【日時】2012年9月8日(土)10:00~9日(日)18:00
【受付開始】9:30~
【会場】Samurai Startup Island
(住所)東京都品川区東品川 2-2-28-2F Sarmurai Startup Island
(アクセス)りんかい線「天王洲アイル駅」2番出口より徒歩4分 (マップはこちら)
【内容】
・コーディング
・多数有名企業エンジニアによるメンタリング
・プレゼンテーションコンテスト
・懇親会
・日中韓同時中継!等
【費用】1000円

【審査基準】
・デモの状況
・ターゲットユーザーの明確さとニーズの把握
・活用技術のレベルの高さ
・UIの秀逸さ
・新規性 など

【お問い合わせ】
info.trihack.jp@gmail.com

エントリーはこちらから

関西の起業志望者向けのイベント『Startup Kansai vol.2』 #startup #startupkansai

関西から世界へ

《関西 × 若手 × 投資家 で オープン & フラット & 強いつながり》を創るイベント『STARTUP KANSAI』

前回11月5日に開催し大盛況だったvol.1に引き続きvol.2を開催します!!

これから新しく起業するヒト、既に起業しているヒト、多くの志ある人たちが関西にはいます。そしてそれらを応援するエンジェル(個人投資家)やVC(ベンチャーキャピタル)たちもいます。

そんな人たちが出会い、協力し合えるような関係性を築くことで、スタートアップ(起業)をする、あるいはスタートアップして活躍していく上でかけがいのない財産となります。

「STARTUP KANSAI」はそんな志ある人たち同士の出会いのきっかけの場となれば幸いです。

一緒にスタートアップする仲間をみつけるもよし、切磋琢磨し合う友達を見つけるもよし、スタートアップする人たちを応援するもよし、

みんながこの「STARTUP KANSAI」を有意義な場にしていただければと思います。

また、STARTUP KANSAIでは、イベント毎にテーマを設定します。

今回(vol.2)のテーマは「新しいことへのチャレンジ」です。

3名のゲストスピーカーによるスピーチを皮切りに、参加者の皆様も交えて活発な議論をすることで、お互いの考え方や価値観がよくわかります。

皆で真剣に考えたり議論し合い、そして懇親会でおおいに盛り上がりたいと思います!!

35歳以下の起業家、デザイナー、エンジニア、学生、エンジェル(個人投資家)、VC(ベンチャーキャピタル)達によるオープンでフラットな関係を築く場、それが「STARTUP KANSAI」です♪

※エンジェルやVCは年齢を問いません。

開催概要

名称:STARTUP KANSAI vol.2
日時:2012年2月11日(土)13:30~18:00 *[受付]13:00~
場所:グローバルベンチャーハビタット大阪(GVH大阪)
住所:大阪府大阪市北区梅田一丁目12番39号 新阪急ビル9階
費用:第1部1000円 第2部2000円
参加対象者:35歳前後以下の起業家・エンジニア・デザイナー・学生・エンジェル・VC etc…
※エンジェル、VCの方は年齢を問いません。
定員:30名
※【起業家、デザイナー、エンジニア、学生、エンジェル・VC、その他】の中からご自分に当てはまるものを選んでください。
協賛:株式会社サンブリッジ
公式ハッシュタグ:#startupkansai

申し込みはこちらから

タイムテーブル

第一部
時間 プログラム
13:30 ~ 13:40  挨拶・趣旨説明
13:40 ~ 14:45
ゲストスピーキング
スピーチテーマ『新しいことへのチャレンジ』
(コネクトフリー(株) クリストファー・テイト氏/
元Google米国本社副社長 兼 グーグル日本法人代表取締役社長  村上 憲郎氏/
スタンダードブックストア オーナー 中川 和彦氏)

14:50 ~ 16:20  参加者交流型パネルディスカッション

第二部
時間 プログラム
16:30 ~ 19:00  懇親会 *ライトニングトークが可能です(運営に事前申告をお願いします)

ゲストスピーカー紹介

◆クリストファー・テイト 氏

コネクトフリー株式会社 代表取締役総合開発責任者兼CEO( http://connectfree.jp/corp/about/ )

1988年米国ワシントン州生まれ。Apple Macを3歳で使い始め、4歳でHTMLによる開発、5歳でC言語によるソフトウェア開発を始める。 17歳でZooomr社を創業、19歳で日本に入国。2008年4月に日本株式会社ブルーブリッジを創業。2010年12月にコネクトフリー株式会社を設立し代表取締役総合開発責任者兼CEOに就任。

◆村上 憲郎 氏

前Google日本法人名誉会長。
元Google米国本社副社長 兼 グーグル日本法人代表取締役社長
現村上憲郎事務所代表

日立電子、DECを経て、Northern Telecom Japan代表取締役。2001年、ドーセントの日本法人を立ち上げる。2003年4月1日より、Google副社長兼Google日本法人代表取締役に就任。2008年12月9日に退任し、2009年1月1日より同社名誉会長。現在は同社の経営からは退き、村上憲郎事務所代表を務めている。
主な著書に『知識ベースシステム入門 やさしい人工知能』『村上式シンプル英語勉強法ー使える英語を、本気で身につける』『村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則』、『「スマート日本」宣言 経済復興のためのエネルギー政策』など。



◆中川 和彦 氏

スタンダードブックストア オーナー
http://www.standardbookstore.com/

1961年大阪生まれ。大阪市立大学生活科学部住居学科卒業。1987年父の経営する(株)鉢の木入社、代表取締役就任。2006年カフェを併設する本と 雑貨の店・スタンダードブックストア心斎橋オープン。2011年スタンダードブックストア茶屋町オープン。
本屋でありながら文具、雑貨を取り揃え、買う前の本も読めるカフェを併設するなど、従来の本屋の常識を覆す新たな発想で事情展開を行っている。人が集まり、人と人が直接触れ合う場を提供したいと考えている。

内容や趣旨にご共感いただけましたら、ぜひ奮ってご参加ください♬

よくある質問

STARTUP KANSAIってなんですか?
35歳以下の若い起業家やデザイナー、エンジニア、学生、エンジェル、VC(ベンチャーキャピタル)達によるオープンでフラットな強いつながり・コミュニティを構築するイベントのことです。

数人で参加したいのですが大丈夫ですか?
複数人での参加も大歓迎です!
その場合各自が申し込み手続きを行ってください。

LANは利用可能ですか?
会場ではゲスト用無線LANが利用可能です。

自社サービスのプレゼンをしたいのですが可能ですか?
第二部懇親会で可能です!運営に事前申告をお願いします。
プレゼン希望申請はこちらから。
*希望者が多い場合、受付を締め切る場合があります。

申し込みはこちらから