「Mac」カテゴリーアーカイブ

Macで簡単にPDFのサイズを小さくする方法

ふと思い立って、サーバーのバックアップをしようとしたら、過去の勉強会の資料が思いの外容量がありました。ほとんど更新の無いデータなのでGoogle Sitesにすべて添付しておくことにしました。無料だしね。

1点だけ問題があって、1ファイル20MBまでしか添付できないので、一部のファイルは小さくしてやる必要がありました。

色々調べてみると、Macのプレビューで簡単にPDFサイズを小さくできるとのコト。

以下、やり方。

PDFのファイルサイズを簡単に小さくする方法

20MB以上あるPDFファイルをプレビューで開きます。通常は、プレビューに関連付けされていると思うので、ダブルクリックでokです。

メニューから[ファイル]-[別名で保存…]を選択します。

Quartzフィルタから[Reduce File Size]を選択します。画像などのクオリティが落ちるので、元ファイルを残しておきたい人はファイル名やフォルダー名を変更しておいて下さい。

保存したファイルサイズを確認してみると22.4MB -> 3.4MBになっているのが確認できます。スゴイですね!

Macで無線LANが遅い問題を解消する方法

はてぶの人気エントリー入りしたようで、補足。

私自身、こんなんで速くなるわけねーよ!と思っていたのでデータ取りしていませんでしたが、私の記事を読んでデータ取りしてくれた人がいました。結果は劇的に改善されたようです。Twitterを見ると多くの環境で効果があったようです

あと、はてぶを見ていると1名遅くなったという人がいらっしゃいましたが、ネットワークに関するパケットサイズなどをチューニングしている人や無線LAN専用の圧縮ソフトを導入されている方は設定が消えることで遅くなる可能性があると思います。普段は初心者がまぎれ込むようなブログではないので、注意書きをしていませんでしたが、PCの設定は自己責任でお願いします

最近、無線LAN経由でインターネットをすると遅くておかしいなと思って色々調べてみました。

すごく嘘くさいけど、ネットワーク設定を作り直すだけで速くなるとネットに書かれていたので試してみたら爆速になりました。これってOSのバグじゃねーの?

という訳で、設定方法

まず画面の左上の「リンゴマーク」をクリック。

次に「システム環境設定」をクリック。

「ネットワーク」をクリック。

ウィンドウ上部にある「ネットワーク環境」をクリックし、「ネットワーク環境を編集…」をクリック。

ポップアップ下部にある+ボタンをクリックし、適当な名前で新しいネットワーク環境設定を作成する。今までの「自動」はいらないので−ボタンで削除しちゃいましょう。

これであなたの無線LANも爆速に!?

Mac OSXでrenameコマンドを使えるようにする方法

Linuxの世界には、Linuxシステムに不可欠なユーティリティを一つにまとめたutil-linuxという素敵なパッケージが存在します。実は、これMacでビルドできるんです。

そして、これを持ってくるとrenameのようにあんまり使わないけど、使いたい時にそのコマンド無いとスクリプトを組んだりしなければならないような事が無くなります!

Mac使いのみなさんはぜひ、これを機会にutil-linuxを入れちゃいましょう!

renameのインストールの仕方

まずはkernel.orgからutil-linuxの最新のソースコードをダウンロードしてきます。

$ tar zxvf util-linux-2.19-rc1.tar.gz
$ cd util-linux-2.19-rc1
$ ./configure
$ cd misc-utils
$ make rename
$ sudo cp rename /usr/local/bin/

これだけの手順で、renameコマンドが使えるようになります。

例えば、ディレクトリ内にあるすべてのファイルの中でhogeが含まれる部分をHAGEに変更したければ以下のように入力します。

$ rename hoge HAGE *