「Google API」カテゴリーアーカイブ

Googleの各種APIをRubyから操作する方法

2016年に入ってから公開された、google-api-client gemのバージョン0.9系は、過去のバージョンとは非互換な大型アップデートがあったようで、ネットの記事がまったく参考にならない上にgoogleのサンプルコードもどれが信用できるものか良く分からなかったので苦労した。

現時点で信頼できる情報をまとめておきたい。

google-api-client gemのソース(README.mdに一通りの情報が書かれている)
・OAuth認証のライブラリはSignetgoogleauth gemの2つがあるが、Signetは古いので特別な理由がなければgoogleauth gemの方を使うと良さそう。(こちらもREADME.mdに一通りの情報が書かれている)
OAuth2とGoogle APIの連携周りのドキュメント。単なるAPI利用者であれば、シーケンス図だけ見れば十分です。

ここにGoogle Calendarの日本の祝日情報にアクセスするためのサンプルコードを置いておきました。

このような使いたいAPIのクラスは、ここに一覧があるので、必要なクラスをrequireして下さい。

次にこのようなScopeの定数は、先ほどと同じ一覧の下の方にクラスファイルがあるので、使いたいAPIのクラスファイルを開くと定数が定義されています。(例:Google Calendar