「Hackathon」カテゴリーアーカイブ

Google Ideathon for OpenSocial in Kyotoと前夜祭

 本日のGoogle Ideathonはめちゃくちゃ盛り上がり、かなりすばらしいアイディアが出てました。今日、出たアイディアについては今後、Google HackathonやGoogle Ideathonに参加される方には共有されると思いますので、今回参加されなかった方はぜひお楽しみに♪

image436

 「うごメモ」とか書いてますが、ちょっぴり頭が写っている方が、実際に開発をされたはてなの社員さん(栗栖さん)です(笑)

image4341

 現在、日本国内で唯一のOpenSocial本を執筆された田中さんが、OpenSocialの開発方法についてレクチャーしてくれました。ちなみに、私も本を購入してサインをしてもらいました☆ 本を書くのに半年かかったそうですよ!!!

image435

 上記のエリアにOSDEと呼ばれる、OpenSocialのコンテナをEclipseで実行できるプラグインが公開されてますので、OpenSocialに興味のある方はぜひお試しください。

 

 Google Ideathonが終わった後は、去年の未踏プロジェクトに採用された林さんやはてなの栗栖さんなど一部の方を拉致って、前夜際をやってきました。みなさん面白い事を考えていました(笑)

image437

 明日が今から楽しみです☆ 明日は、一体どんなプロダクトが生まれるのでしょうか!今日までは存在していなかったプロダクトが、明日誕生すると考えるとすごくワクワクします。俺もがんばらねば!

Google Ideathon for OpenSocial in Kyoto

image433

 明日は、いよいよ「Google Hackathon for OpenSocial in Kyoto」です!多数のご応募ありがとうございました。非常にエキサイティングイベントとなりそうで、今からワクワクしております。

 今夜は、一足先にアイディア出しのイベント「Google Ideathon for OpenSocial in Kyoto」が開催されます。どんな アホな すばらしいアイディアが出てくるのでしょうか?

 すばらしいアイディアには豪華景品があるかも!?

 

image43111

 弊社は、Google Hackathonに機材提供をします。イベント会場は弊社も入居している京都リサーチパークです。

 私も Ideathon と Hackathon に参加致しますので、参加される方は現地でお会いしましょう♪

Google Hackathon for OpenSocial in Kyoto

opensocial

 京都リサーチパークで、2月21日にGoogle OpenSocialのHackathonを行います。今回のイベントは京都で開催されるという事もあり、Googleの方から声を掛けて頂き、会場の選定時からお手伝いをさせて頂いております。

 前日の夜にはIdeathonと呼ばれるアイディア出しのイベントを行い、当日のHackathonに挑む形になります。私も手伝いをしながら、開発に参加したいと思いますので、よろしくお願いします。

http://googlejapan.blogspot.com/2009/01/hackathon.html

 優秀な京都のエンジニアと交流できる貴重な機会ですので、奮ってご参加下さい。まだ、若干枠に空きがあります!