Kasperskyと同等の安全度でメッチャ軽い最強セキュリティソフト

logo_web

 弊社では、セキュリティ対策のためにSymantec Endpoint Protectionを利用しているのですが、毎朝RtvScan.exeがCPUを占拠し、起動直後から15分もPCを使用できない状況が発生しており、CPUが高負荷なため、漢字変換もままならず朝一のメール返信やウェブブラウジングにも影響がでていました。

 ここ数日はとくに状況が悪く、本日に至っては1時間もまともにPCを利用できない状況になったため、ネットワーク管理者に許可を取り、別のセキュリティソフトの調査をしました。(原因はクイックスキャンという機能らしいのですが、サーバで一括設定の為、利用者側では解除できない)

 注意:2008年8月のAnti-Virus Comparativeの比較調査によると、スキャン速度が最速と評価(PDF)されています。CPUの負荷と、スキャン速度のどちらを取るかは、PCの利用形態によると思います。

 

 大手のニュースサイトのセキュリティソフト比較記事などからリンクされていた、Anti-Virus Comparativeというサイトが提供している調査結果の最新情報を取得してみたところ、熱狂的信者の多い、世界一安全とされるKasperskyと変わらないウィルス検知率(PDF)を誇りながらも、メモリもCPUもほとんど消費しないAvira AntiVirというセキュリティソフトを発見しました。

 注意:Kasperskyは1時間に1回ともいわれるウィルス定義ファイルの更新速度で最新のウィルスに対応しているので、怪しいアンダーグラウンドのサイトを頻繁に閲覧される方にはKasperskyをお勧めします。

 通常のオフィス業務で利用する場合には、Avira AntiVirが良いかと思います。ちなみに、個人で利用可能なPersonal版は無料で利用できます。

Be Sociable, Share!

「Kasperskyと同等の安全度でメッチャ軽い最強セキュリティソフト」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください