PukiWiki プラグインの書き方。

プラグイン自体は、非常に簡単な仕組みとなっています。プラグインの書き方についての基本的なルールは、<strong>PUKIWIKI_HOME/plugin/readme.ja.txt</strong>に記載されています。

■function plugin_プラグイン名_convert()
単にアクセスされた時にこの関数が呼び出されます。htmlの内容を文字列として返すと、このプラグインが呼び出された位置に挿入されます。

■function plugin_プラグイン名_action()
GET/POSTメソッドで含む形で、プラグインを呼び出すと、この関数が呼び出されます。

■function plugin_プラグイン名_init()
プラグインが読み込まれる時に呼び出されます。

Be Sociable, Share!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください