Facebookプラットフォームがオープンソース・プロジェクトになるらしい!

Facebook

 モバゲーがウェブアプリフレームワークをオープンソース化したのにもビックリしましたが、Facebookプラットフォームがオープンソース・プロジェクトになるらしい!

 Facebookが、Google率いるOpenSocial陣営とどのように戦っていくのかは見ものですが、個人的にはどのプラットフォームにも収束しないと考えております。

 なぜなら、すでにソーシャルデータのポータブルサービス(Data Availability、Facebook Connect、Friend Connectなど)がローンチされていますが、一向に収束の気配を見せないですし、認証サービスのOpenIDも、GoogleやMicrosoftが参加したと大きく報道されましたが、詳細を調べると認証サービスは提供(OpenID対応)するけど、他のサイトで認証されたIDではサービスを利用させないよという中途半端な参加で、結局各社ユーザを抱え込みたいだけだろと。(ビジネス的には正しい選択だと思います)

 結局のところ、ポータブルサービスについては自分が参加しているSNS上の情報を別のSNSやブログに持ち出せれば十分で、OpenSocialやFacebookに対応したバックアップ/リストアサービスがあれば十分ですし、認証サービスも複数サイトのIDとパスワードを管理してくれて、自動ログイン機能付きサービスがあれば十分。

 つまりプラットフォームについても、そのうち誰かがクロスプラットフォームのためにラッパーフレームワークを作るんじゃないかな?と考えています。

Be Sociable, Share!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。